スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - - -
チーズはどこへ消えた?

評価:
スペンサー ジョンソン
扶桑社
(2000-11)
受け取り方
変化をうけいれること
パラダイムシフトをシンプルな物語で表現している
JUGEMテーマ:読書

2000年のベストセラーとなったビジネス本です。そうとは知らずに表紙と100ページ程の読み切り易さに惹かれて手に取りました。
当たり前のようにあったモノが突然失くなってしまった場合にどういう行動に移すべきか。
2匹のネズミと2人の小人が登場する寓話を通じて「変化にすばやく適応する」ことの重要性を説くといった内容です。
2匹のネズミ(スニッフとスカリー)と2人の小人(ヘムとホー)は、大切なチーズが突然消えるという事態に直面します。
スニッフとスカリーは本能のままにチーズを探しに出かけ、試行錯誤を繰り返しながらも新しいチーズを見つけ出します。
ヘムは事態を分析することに固執し、新しいチーズを探そうとはしません。
ホーはネズミたちの行動にヒントを得、不安を抱えながらも迷路の中に入っていき、遂に新しいチーズに辿り着きます。
「変化」にすばやく「適応」できることが重要であることは納得できます。ただ、ヘムの行動は必ずしも間違ってはいないように思います。状況によっては現状分析が優先される事態もあるのではないかと。わけもわからず行動に移した結果、さらに悪い事態を招くといったように。
寓話を成り立たせるにはホーを成功者とすることが必要だったのかもしれませんが、物語の途中から、ヘムについての描写がまったくない為、単純にヘムとホーを比べられなくなっているように思えます。
02:17 My Review comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
02:17 - - -
comment









trackback
http://codename.jugem.jp/trackback/115
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
PROFILE

blogram投票ボタン

ポチっとブログ成分解析中
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

ASKAの現在が感じられるLIVEです。
セルフカバーアルバム『君の知らない君の歌』を中心に組み立てられた内容となっています。
MY FAVORITE
NEW ENTRY
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
ARCHIVE
LINKS

全国道の駅塗りつぶし同好会

まずは地元付近から塗りつぶし開始です

道の駅総合情報 | 未知倶楽部
道の駅総合情報 | 未知倶楽部

映画のようなflashアニメ
Parts

ファンタジーRPG職業診断
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINK